FACILITY
当院の設備

リハビリ機器、コンピューターレントゲン撮影装置他、
クリニックの各種設備をご紹介します。


整形外科とは?
腰痛、肩こり、ひざ,肩,手首などの関節の痛み、しびれ、 こむらがえり,リウマチ、スポ-ツ障害、けが、打ち身、 ねんざ、骨折、マヒ、痛風,骨そしょう症(全身の骨が歳 とともにもろくなってくる状態)等を専門的に治療する科です。 人間の体のうち頭と内臓をのぞくすべての部分の治療 にあたる非常に守備範囲の広い科といえます。
痛みを治療する科ともいえます。

腰痛、肩こり、関節痛などはその原因としてさまざまな 病気がかくされている場合があります。これらは専門的 な検査や診断によってはじめてわかりますので是非、 整形外科の診断をうけられる事をおすすめします。

▼JCOA:日本臨床整形外科医会HPの「整形外科とは」をご参照ください
http://www.jcoa.gr.jp/content/seikeitoha.html
日本整形外科学会(日整会)認定リウマチ医とは?
リウマチ医とは、「整形外科専門医」の資格を取得した上で、 さらにリウマチ医としての研修を受けています。
リウマチ医資格を継続するための要件も厳しく、学会や 研修会に一定時間以上の出席が義務付けられています。
現在、リウマチの治療が急速に進歩しつつあります。 その恩恵を受けるためにも、リウマチを良く知り、そして 患者さんのことを良く知るリウマチ医と一緒になって、 治して行くことが求められています。
リウマチ医は診断・治療のみならず、リウマチ性疾患の さまざまな問題に対しての相談にも応じています。
整形外科専門医について。
整形外科専門医とは内科学や外科学などの臨床医学等、 医学全般の教育を受けて卒業し医師になった後、日本整 形外科学会に入会して6年間の研修を受け、専門医試験 に合格しています。

整形外科専門医の資格を継続するには定められた研修 教育を受けて、最新の医学を理解し技術の研鑽を継続する ことが義務づけられています。
禁煙外来について。
当院では、保険適応の治療による禁煙外来を行っています。 これはファイザー社のチャンピックスという内服薬を使用 するもので、2週間毎に計5回通院していただいて、12週間で 禁煙を達成するものです。かなりの高確率で禁煙ができます。 あらたに禁煙を開始しようと考えておられる方はどうぞお試しください。

▼詳しくは以下のサイトをご参照ください
http://sugu-kinen.jp/cure/index.html